記事一覧

人参第三弾

人参第三弾の出荷始まりました♩赤色系の人参を栽培しているのですが、これ赤ですかね。赤っぽく見えなくはないのですが…なにせ昨年より赤色は全てオレンジになってしまう現象が起きてまして、自然界は思うようにはいってくれません。笑色はともかく、味はとっても美味しくなりました。今年は8月にも人参出せるよう第四弾の人参も暑さと闘いながら育っています。どうなることやら。夏野菜も順調なので、今週の出荷から少しずつ茄子...

続きを読む

農家民宿 花乃家にて

蛍を見に丹波にお越しになったリヴィアさん一行。宿泊されて翌日笛路村交流会に参加して下さいました。全員ご出身が中国ということで、今は文化や価値観の違う日本で学び、就職されているようです。先日はベトナムの方を紹介していただいたのですが、この一週間異文化交流の多い竹岡農園です。笑一人っ子政策の世代で、一人息子一人娘という状況の中家族や友人の居る中国から離れて日本で数年働くそうです。自分も出身地を離れて笛...

続きを読む

良好畑作プロジェクト ピースクルーズ株式会社様

丹波市山南町畑内 ピースクルーズ株式会社様茄子、ピーマンなり始めました!月一回希望される社員さんたちで開墾し、栽培されている圃場ですが、今のところメロン以外順調です。メロンは、手間かけずに大きくするのは難しいようです。笑この雨の降らない中、野菜たちにとっては非常に厳しい環境で生育してもらわないといけないのですが、元気にたくましく育っていて一安心。野菜も癖のもんで、水をあげると水は与えられるものだと...

続きを読む

農家民宿 花乃家 Airbnb始めました♩

今回、京都の美山里山舍さんからのご紹介で、イギリスからのご家族が数日滞在されています。日本語オンリーの竹岡農園スタッフかと思いきや、なんと管理人室居候のなっちゃんが結構英語いけるっていうファインプレーです。言語が通じなくても心で通じる、というご報告がしたかったのですが、民宿業において言語通じないと全く話にならないということが学べて良かったです。笑本日はふえっこに参加、明日は午前中酵素風呂に入り、上...

続きを読む

里山フレンチ 開催にあたって

7年前の2月、竹岡農園は1反5畝の休耕田を耕すことから始まりました。栽培を勉強したこともない園主は、とりあえず耕し種をまき、育ったものを食べてみる中で土を知り、野菜を知り、笛路という環境の中で、農という生業を教えていただいたのです。長年、笛路村を守ってこられたお百姓さんと一緒に、とにかく仲間を集め、開拓し、当時3ha以上あった不耕作地と、休耕田は今では全て耕作地となりました。今、その耕作地は竹岡農園...

続きを読む

プロフィール

タケオカファーム

Author:タケオカファーム
人間性の成熟には仕事をすることがとても大切です。自分の仕事に対して向上心を持ってより良いものを生みだせるよう必死に努力する。そうやって一年一年百姓として成長していきたいと思っています。
竹岡農園の考え方は、育てている野菜に薬も化学薬品も使わないので、当然僕ら農家も病気になったり体調を悪くしても薬に頼るべきではないという精神論です。野菜に厳しくて、自分たちに甘いようでは無農薬の良い野菜は出来ません。
自分の体と向き合って、病気にならないライフスタイルにしていくと同時に自然治癒力・免疫力を高める生き方をしていくこと。竹岡農園の仕事がそうゆうものが伝わる仕事になるよう日々励んでいます。

お問い合わせ
TEL :0795-71-1240(現場仕事なのでほぼ繋がりません)
携帯:080-1518-5904(代表)
酵素部屋のご予約は、080-8537-0541

メール:info@takeokafarm.com