FC2ブログ

記事一覧

バーターキャンプ 7月♪

来月より、NPO法人 丹のたねが始動します。丹波地域の中山間がより居心地の良いものとして、後世に残るような活動をしていきたいと思います。これまで竹岡農園で非営利で行ってきた企画などは、今後 「丹のたね」で引き継いでいきます。丹のたねのHPなどはありませんので、活動記録などは、当分の間このブログでも取り上げていきます。今後ともよろしくお願い致します。このブログでは、とりあえずもっと野菜の写真を載せなけれ...

続きを読む

ついつい、来てしまいまして…笑明石市の夕焼けです♪そして、ついつい日が暮れるまでおるんですよね(笑丹波では夕陽が見られないので、めちゃめちゃ貴重なのです。これ、砂浜、草生えないけど…トマトくらいなら栽培できそうですよねw...

続きを読む

最近、久々に地元明石に出没しました♪地元と言っても、実家は神戸市西区なので明石は隣町なのですが、出身校の明石高校以来ずっと慣れ親しんだ街なので明石を歩いていると落ち着きます。いろいろ新しいことは好きですが、自分の街は昔のままであってほしいと思うのは歳だからでしょうか(笑ナチュレ神戸の看板です↓手作りな感じが親近感湧くでしょ♪そう言えば、この間は久々にこんなお店にもお邪魔しました~SoulBar 『S...

続きを読む

雪だまり

陽だまりという言葉が好きなんですが、今日はしっかり雪の日でしたw残念ながら雪化粧を写真におさめることができずに、この時間になってしまいました><雪化粧に陽がさす瞬間は涙が出そうなくらい綺麗ですよ♪年末、写真を撮るために作った野菜スパゲティです↓塩コショウと、ほんの少しのオイルでとっても美味しいスパゲティになりますよ~写真を撮るにはどうしても太陽光を入れたくて、昼間に作る軽食しか撮れませんが美味しそう...

続きを読む

やってきた…

こんばんは、ブトに噛まれすぎて瞼が別人のように腫れ上がってしまっているたけおかです。野菜のことではないのですが、我が家にテレビがやってきました(笑)あまりに、世の情勢を知らなさ過ぎるということで、「谷川の化石」と呼ばれ始めた私ですが…このブログにもよく登場する近所のTさん宅のお古をいただきました^^;谷川の化石っちゅうのは、ひどい呼ばれようですね…我ながらwwテレビは嫌いなんですが、T氏の配慮を受けて出...

続きを読む

本日もちょっとバタバタしている今日この頃。

本日も、バタバタとしていて、更新できるか不安になったので、できるときに何か発信しておこうという企みですww最近のマイブーム・自転車(ガソリンもかからずとてもいい乗り物です)・マツコ・デラックス(つい先日動画サイトで初めてご存在を知りまして、とってもデラックスで思いやりのある発言に興味を持ちました)・山芋(山に生息する『ジネンジョ』と呼ばれるもので、3~4年かけて1m半から2m程に成長するとっても高...

続きを読む

来年より、ハーブもやってみます☆

秋にまいたフェンネルが意外に需要があって、来年よりハーブもやってみようかと…ちょっと色々やり過ぎて、パンクしやしないかと正直不安なんですが。まぁ、畑もいくつか新たに借りられそうなので、無駄に遊ばせることもないかと思ってます。アーティチョークがオススメです。栃木での研修中に出会ったのですが、ものすごい、それはそれは本当に、見事な花を咲かせます。むちゃくちゃ綺麗です☆花が咲く前に房を食べるものなんですが...

続きを読む

隠し味

本日は午後より、来客の予定がキャンセルになり、ひたすら掃除してました。午前中に、畑に植えた玉ねぎの間に、バーク入り堆肥をまき、その上からもみがらをびっしりまきました。雑草はバークやもみがらを嫌うのです。そう、雑草対策です。今はいいですが、春先に急成長を遂げる雑草を何とかしなくては、大変なことに…先手、先手を打たないと後からしんどいんです。・干し梅こちらは、今タケオカの中で流行りつつある干し梅。天然...

続きを読む

食品衛生責任者講習会

ということで、本日は丹波の森公苑で勉強会。一眼レフを忘れたため、携帯からレポートします。う、歯が痛い…きれいに紅葉してます~関係ないですが、虫歯が急激に痛む…昨年からほったらかしにしていたつけが今になって…せっかく綺麗なものも、歯が痛くて楽しめませんでした。...

続きを読む

my ブーム?

こんなことがブームになってしまってはいけない…今朝方の味噌汁です。うわぁ…、でも最近この展開が多いような。もったいない…食べ物粗末にしたら、罰当たるってお袋よく言ってたなぁ本日は昼以降、春収穫玉ねぎの定植でした。すぐ暗くなるから、写真撮れないよぉ来年も、中身がぎっしりつまって、隙間のない甘い玉ねぎになってや。おそらく最後の収穫になるであろうピーマン、京みどりと春収穫の玉ねぎを炒めて、本日の晩ご飯出来...

続きを読む

プロフィール

丹波の百姓

Author:丹波の百姓
奥丹波地域と呼ばれる丹波の最奥にある世帯数13件の小さな集落 笛路村。
ここでは4方が山に囲まれ、源流と呼ばれる川の最上流に位置し、代々お百姓さんたちが積み上げた石垣の棚田を綺麗に保全する原風景が今も存在しています。

竹岡農園はその最上部に位置し、露地野菜を中心に無農薬・無科学肥料栽培で生産活動を行ってきました。
私たちは、一人一人の手作業を中心に一つ一つ真心込めて育てることを大切にしています。山間部の一枚一枚日照時間の違う畑で、毎年変わる気候変動に作物を心配し、作業を工夫し、作物自身が育つ力を信じることを一年一年積み上げていきたいと思っています。

農村の暮らしが息づく里山で竹岡農園に関わる全ての人が、人間本来の在り方に気づいて、ほっと出来るようなそんな居心地の良い場所になれるよう自然と共に生きていくことが竹岡農園のミッションです。

お問い合わせ
TEL :090-6249-5540
携帯:080-1518-5904(代表)
酵素風呂・民宿のご予約は、090-6249-5540

メール:info@takeokafarm.com