FC2ブログ

記事一覧

『里山フレンチ 2018』3日間、無事終了です。

非常に思いの詰まった、魂の通じるイベントとなりましたこと、参加して頂いたお客様に深く感謝致します。
繁忙期にも関わらず山本シェフにはむちゃを言いました。

でもそのかいあって、本当に意味のある時間を過ごせたと思います。
是非来年度もこの素敵な会をもてるよう一年生産活動に奮起していきますので、どうぞ今後とも竹岡農園をよろしくお願い致します。

44046033_243840216484318_8962168244924317696_n.jpg
44028206_513110765859422_2598091434644996096_n.jpg
44027586_588978581519568_3886124063399084032_n.jpg
43950718_307637736682987_8962958879684034560_n.jpg
43949984_2186509798048791_4812098014321573888_n.jpg
43687667_346410242595616_8675959290835501056_n.jpg
43632716_2269115569770137_7201554678054649856_n.jpg
43462689_661628954230683_5366055100794011648_n.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丹波の百姓

Author:丹波の百姓
奥丹波地域と呼ばれる丹波の最奥にある世帯数13件の小さな集落 笛路村。
ここでは4方が山に囲まれ、源流と呼ばれる川の最上流に位置し、代々お百姓さんたちが積み上げた石垣の棚田を綺麗に保全する原風景が今も存在しています。

竹岡農園はその最上部に位置し、露地野菜を中心に無農薬・無科学肥料栽培で生産活動を行ってきました。
私たちは、一人一人の手作業を中心に一つ一つ真心込めて育てることを大切にしています。山間部の一枚一枚日照時間の違う畑で、毎年変わる気候変動に作物を心配し、作業を工夫し、作物自身が育つ力を信じることを一年一年積み上げていきたいと思っています。

農村の暮らしが息づく里山で竹岡農園に関わる全ての人が、人間本来の在り方に気づいて、ほっと出来るようなそんな居心地の良い場所になれるよう自然と共に生きていくことが竹岡農園のミッションです。

お問い合わせ
TEL :090-6249-5540
携帯:080-1518-5904(代表)
酵素風呂・民宿のご予約は、090-6249-5540

メール:info@takeokafarm.com